家庭用の高圧洗浄機

家庭用なら高圧洗浄機より高温スチームクリーナーを通販した方が良いと思う

高圧洗浄機は使う場面が少ない

「洗車しよう!」と思い立ったとき、「洗車場にあるようなジェットで水が出るアレが我が家にもあれば良いなぁ~」と考える気持ちはよく分かります。

私もそうでした。

だけど、冷静になって少し考えてみて欲しいのです。アレって、自宅にあっても普段全然使わないですよね…。多分、多くの方は。

あるとき私もガッツリ洗車したいと思い、衝動的に近所のホームセンターに駆け込んで、そのジェットのやつを物色したことがあります。

正式名称と言って良いのか分からないけど、「高圧洗浄機」ってのがズラリと並んでいて、大きさとか種類が様々で結構面白い。

だけど、なんだか購入の踏ん切りがつきません。

頭のどこかで、「これ家にあっても無駄というか、買ってもなんかもったいなような・・・」っていう気持ちがあったのです。

大きな庭のある敷地の広いお宅ならともかく、猛烈なジェットの水が出る高圧洗浄機なんてどこでどのように使えば良いのでしょうか?

洗車にしたって毎週欠かさずしているならともかく、夏場レジャーに出かけた後とか、ちょっと春の黄砂で汚れたときに気になって綺麗にしたくなる程度。

「その程度なら洗車場でよくない?自分でこれを買うということは、それなりの汎用性が必要だぞ。壁の汚れを落とすとか…あとはなんだろう、庭の池の掃除?大きな鳥小屋とか、犬を外でたくさん飼っている人とかなら毎日使えそうだ。」

いずれにせようちには縁がない…、やっぱり買うの止めよう・・・。

インターネット通販の怖さ

私は自分の足で近所のホームセンターに行き、実際に高圧洗浄機をこの目で見たからこそ買わずに済みましたが、深夜なんかにネット通販で物色していたら、つい勢いで買ってしまっていたかも知れません。

いや、猛烈なジェット噴射が出るような高圧洗浄機が必要なら購入しても全然問題ないのですが、私のように別にどうしても必要ってわけでもないのに無性に欲しくなるのは危険だなと思いました。

ただ、ああいった機械物は男性は意味もなく欲しくなってしまったりするので、「買ったはいいけど意外に使うところがなくて興ざめ」というケースも実に多い。

通信販売ってそういうことがよくありますよね?

代替案という訳ではありませんが、せっかくネット通販を利用するのであれば、私はより汎用性の高い”スチームクリーナー”を選択した方が良いと思います。

高圧洗浄機は水圧で汚れを落としますが、スチームクリーナーは高温のスチームで汚れを浮かせて落とします。

使用する水の量も高圧洗浄機に比べれば格段に少ないし、何よりスチームクリーナーであれば家中のあらゆるところが掃除可能。高圧洗浄機は外でしか使えませんし、水圧で吹き飛ばさなくてはならない汚れってそうそうないものです。

スチームクリーナーを買って良かった

私は高圧洗浄機のことを調べるうちにスチームクリーナーのことを知って、最終的にスチームファーストという製品を購入したのですが、とても良い感じです。

車の中も掃除できるって知ったとき、「あ、買って良かったかも」って思いました。

それに、あまり洗車とかしない冬の期間も、スチームクリーナーなら活躍の場がたくさんあります。ありきたりですが年末の大掃除では本当に役に立ちました。シンクとかお風呂場の排水溝、あと換気扇とか窓の掃除とか色々使える。

「ちょっと本腰入れてキレイにするか!」ってときには大活躍してくれています。

あのとき高圧洗浄機を衝動買いしていたら、おそらく今頃は物置の奥にでもしまわれていたんじゃないでしょうか。

HOMEへ戻る